[PR] クチコミ
<< 縦のボーダー着用 | main | お知らせ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

セミナー初日感想

シゲ、セミナーカンパニーの皆様、シゲ担さん、セミナーお疲れさまでしたー!!!!!!
落日はどんな感じだったんだろう。ローレンは、生に幸せを見いだせたかな。
感想を読むのがたのしみです!!!!!!

ぎりぎりだけど私もセミナー初日の感想を・・・遅!あまりの遅さにびっくりするわ;;
感想書ききれてないのだけど、今日が終わってしまうのでとりあえずアップする!とっても拙い文章だし、舞台のメッセージ性に沿ってないところもあるかもだけど、私が感じ取ったこととして心の記録として残しておくよ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2009/5/17(日)19時

行って来ました。

「セミナー」@グローブ座初日!

私の下界の担当さん(笑)アリコさんとご一緒することができまして、また感動もひとしお!うれしかったですありがとー!!!
せっかくの初日なのに、私がミラクル発揮して(また)1F最後列とか引き当てちゃったんだけど・・・結果オーライだったかも。考えてた以上に小さい劇場で1番後ろからでもしっかり見えたし、何より後ろに誰もいない+前が関係者席ってことで、誰の反応も雑念も気にすることなくどっぷり舞台の世界に浸ることができました。浸りすぎて、気持ちはすっかりフィレンツェに飛んでしまって、幕間で戻ってくるのが大変だったりした(笑)
関係者席間近席ということでメンバーこないかなーと思ったけど、さすがに初日はなかったねー(笑)前に来ちゃうと100%舞台に集中できないからいいんですけどねー。
私のすぐ前の席に舞台関係の人がいたっぽくて、最後のスタオベで「へ〜こんなこともできるんだねー」(ジャニオタでも)みたいなことを言ってらしておもしろかった(笑)そうですよね、ふだんジャニオタに接する機会ないですよね、私もこういう生態知らなかったですよ^^みたいな(笑)
扉口に何度も関係者っぽい方が立っていて、マネ?と思ってたんだけどどうやら監督だったみたいだ。貴重!

舞台自体は、何かと考えさせられるお話でした。
悩みや葛藤を、という舞台宣伝があったので、暗くてどんよりしたお話なのかなーと思ってたらそこまで暗いお話でもなく、笑えるシーンも結構あったり、濡れ場(笑)もあったりで、ドキドキの2時間半。見ていて単純に楽しいというエンターテイメントな感じではなく、しっかりとした舞台という感じではあるけれど、見て損はない!というか、もっとジャニオタだけじゃなく舞台好きな人にも見てほしい!と思ったぐらいの、なんというか哲学的な芯のある舞台でした。
ローレンは半端ないイケメンで…!
最初出てきた時点で(シゲイケメン…!)と思ってちょっと涙でたくらいのねw←だから誰担(笑)
遠くてよかった。きっとあれ近くで見てたら、ストーリーが頭の中入ってこないよー。
(以下ネタバレ含む)

嵐のような音が鳴って、いきなり舞台に現れるシゲ。そして人形。
おおーシゲだシゲがいると思ったのも束の間、ローレンが静かに激しく語りだして、一気に引き込まれちゃいました。
マイクないんだね…!地声か!とびっくり。電波にのってない生の声ってあんまり聞くことないから貴重!

最初にハラハラしたのが、ローレンの部屋でローレンがお茶セットを運ぶシーン。トレーをひっくり返すんじゃ…ティーカップを落とすんじゃ…ってこっちが緊張してしまって(笑)カチャカチャしてたけど大丈夫だった(そりゃそうか)。よかった〜〜。
ちゃんとカップを温めて、砂時計で3分計って(しかも会話の間にチラチラ砂時計チェックしてんの)というところは神経質なローレンぽいな〜と思って思わずにんまり。

ところどころ早口になって聞き取りにくい部分もあった。緊張するからなんだろうけど、けっこう重要なシーンのセリフが聞き取れなくて残念でした。セリフのとちりも何回かあったけど、賀来先生ですらそういう場面があったので、初日ですもんねと。
これからどんどん舞台がまとまってよくなっていくんだろうなと思うと、悔しくてしょうがない(笑)やっぱりもう一回、成長した姿を見たかった。

テスのレポート事件。
「私が自分で書いたのよ!」とテスが先生に迫るシーン。自分でやったのかもしれないけど、普段の行いが悪いのだから信じてもらえなくてもしょうがないよね・・・。でもそれを信じて伸ばしてあげるのが先生の仕事でもあるのかなと思うと、先生はつくづく大変なお仕事だなーと考えながらこのシーンを見てました。大人ってつらい。
このシーン、ローレンはテスに勉強の楽しさを教えてあげたかったのか?純粋にそういう気持ちではないんだろうなと思うんだけど。オレが勉強するようにさせてやったという優越感に浸りたかった?それとも、頭のいいオンナとしか寝ない持論(噂)を貫きたかった?それとも、先生を楽にしてあげたかった…?
元気なテスとのからみが1番好きだった!
ハンナとのキスシーンには、舞台を忘れてドッキドキ・・・!シゲがキス!シゲがキス!!シゲがキス!!!ひーーーーーー!!!!!つって(笑)私ったら意外とうぶね(笑)きれいなキスで、私は初日ぐらいが好きですけどね。ショックをうけないしね(笑)
ローレンという枠でみたときには、先生とのやりとりがセクシーで1番ドキドキした。年下っていい!


ローレンが世の中に対して不満を持つように、お金持ちだったり恵まれている環境にいたり音楽の才能があったりと、一見なんの不満も不安もなさそうなクラスメイトにもそれぞれに悩みがあって、その暗い面がひとつずつ露見されていく様が見もの。見ていて心がつらかった。

忘れたい、見ないフリをしたい、みんなのそういうところにローレンは踏み込んでいって、やさしく諭してみたり時には厳しく叱ってみたり。あいつらみたいなバカはいなくなればいいという人間が、なんでわざわざ関わろうとするのか?そこが不思議だった。なんで?一人が嫌だから?それとも自分のように賢くなってほしいから?
仲良くなりたかったのかな。
一人は寂しい。
いくら賢いローレンでもそれは一緒だよね。

ローレンが女を抱くのは、寂しさを埋めるためだったり、征服欲を満たすためだったりするのかもしれないけど、最終的にローレンは心が寂しくてどこかで人とつながっていないとだめになってしまう人間のように感じた。仲良くしたくないといいつつも、仲間の輪に入りたかったり、人との関わり合いをもっていたくて、そして心のどこかで、周囲とうまくやれる人たちをうらやましく思ってたんじゃないかな。
でもそれを認めるのは、自分のプライドが許さない。
最後、自らのプライドに打ち勝ったのか、ハンナに心を解き放つローレンが、つらくて、そして少し安心もして、私も涙が止まらなかった。ローレンから、人間は変われるんだ、というメッセージを受けとった気がした。


「何かを考えるきっかけ」に、十分なりえた2時間半でした。
生きていくうえで、すごく勇気をもらった。
心に響く初日が見れて、ほんとうによかった。
ありがとう「セミナー」カンパニーのみなさま!!!

そして何よりも、誰に見ていただいても恥ずかしくない、すばらしい舞台を見せてくれた、加藤“ローレン”シゲアキに!ありがとう!!!!!!!
ますます役者シゲが大好きになりました!!!!本当に見に行ってよかった!ありがとう!
posted by: マコ | コンサート | 23:20 | comments(33) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 23:20 | - | - | - |
コメント
 
2009/06/16 8:18 PM
Posted by: ゆい
ローレン、かっこよかったんですね!
でも、あたしはシゲのキスシーンを冷静に見れる自信ないです。笑

そうなんですか!?
うわー笑顔で「にぃに」って呼ぶ山田くんと、
それに笑顔で対応する亮くんがもう楽しみです!
多分、最初の方は笑顔のシーンもあると思うんですよね。
亮くんのこうゆう感じの演技、
本当にドラマにひきこまれるんで、
絶対泣いちゃうと思います。

仁くん、きっかけはやっぱり仲良しだったからなんです。笑
それで色々気にするようになって、
KAT-TUNの中では1番になりました♪
2009/06/20 11:46 AM
Posted by: マコ
>ゆいちゃん

ローレン、超絶イケメンだったよ…!
最後の方は前髪が伸びてきちゃってたらしんだけど、私が見た初日は髪型もパーフェクトだし気のせいかちょっとやつれ気味で痩せてたし(笑)で、めちゃめちゃイケメンだった!!シゲに恋しそうだったわ…!

キスシーンは私も冷静には見れなかった(笑)わー!キャー!でもうドッキドキだよ。ほんとにやにやが止まらなかったし…(笑)最後の方はさらに過激になってたらしいよ!そんなの鼻血出る…!

ほんとに仲良しだったからなんだ!
亮ちゃんたら、じんじんのファンをつくるのに貢献してる(笑)
じゃあ、おととしのカウントダウンでやった、修二と彰の4人バージョンとかたまんなかったんじゃない?あれはすごい4人組みだった!!


このブログちょっぴり更新しなくなるけど、はてなの方ではちまちまやってるので、もしよかったら遊びにきてね〜!
これからもよろしく!^^
2010/01/17 2:14 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/02/13 8:06 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/03/21 12:34 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/05/01 11:49 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/06/14 4:54 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/07/18 12:06 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/07/26 6:09 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/08/09 5:27 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/08/16 4:07 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/08/22 5:16 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/08/30 8:44 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/09/12 11:48 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/09/19 3:41 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/09/27 1:51 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/09/30 4:45 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/10/09 11:58 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/10/16 6:42 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/10/24 6:34 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/11/01 12:59 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/11/22 12:49 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/11/25 1:21 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/12/04 5:25 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/12/17 2:25 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/12/21 6:06 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2010/12/30 3:30 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2011/01/04 8:49 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2011/01/08 12:21 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2011/01/14 4:38 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2011/06/12 2:29 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2011/06/14 10:24 PM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2011/08/29 11:09 AM
Posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。









トラックバック
 
http://rainbow1103.jugem.jp/trackback/326